BLOG王寺店ブログ

絡まる髪はもうイヤだ。サラサラ綺麗な髪になる方法をプロが解説☆

2018-1023

こんにちは!

奈良美容室 ハピネス王寺店 高山宏樹です!

 

2359E3C8-36AD-4401-8A6A-33A969F7704E

 

 

いきなりですがみなさん、風になびくサラサラの髪の毛になりたいって思ったことはありませんか?

冬に向けて髪を伸ばそうと考えてる方も多いのではないでしょうか?

そんな方達の為に髪が綺麗になる方法お教えます!

 

・そもそも髪が絡まってしまう原因は?

 

3B8F2295-012D-4E93-9BC4-A20A3CC323D0

 

ダメージによってキューティクルが剥がれてしまうのが原因です。

キューティクルはうろこのように髪の毛の表面に存在します。

キューティクルがそれぞれ剥がれてしまうことにより髪の毛の表面はケバケバの状態になります。

ケバケバになってしまった髪の毛1本1本がマジックテープのように張り付いてしまうので髪が絡まってしまうのです。

 

・ダメージの原因って何があるの?

 

28BFCD2B-1EDE-488B-9E1C-06A258892EFA

 

ダメージの原因はズバリ

熱・紫外線・薬剤 

熱はドライヤーやアイロン、コテ巻きなど高温で行うとダメージの原因になります。

紫外線のダメージは意外と大きなダメージの原因です。

薬剤とはパーマやカラー、ブリーチなどによるダメージです。

それ以外にも過度なブラッシングなどもダメージの原因となります。

もっと気をつけたいのが「水に濡れた状態でのダメージ」

水に濡れた状態で紫外線を浴びたり、まだ湿っている髪にアイロンやコテをあてたり、水に濡れてる状態での無理なブラッシングなどはより強くダメージしてしまいます

 

・ダメージを防ぐために大事なコト

ダメージを防ぐためには

まずドライヤーで髪を乾かすようにして乾かす前には洗い流さないトリートメントをつけて、ドライヤーをあてすぎて髪の毛を乾燥させすぎないように注意しましょう!

 

オススメアイテム

Aujua スムースセラム✨

 

A469FE1F-E595-48CA-8434-2F95F69B469E

 

ドライヤーの熱から髪を守り

キューティクルのケバケバをおさえて

洗い流さないトリートメントの中でも特に絡まりやすい細毛や軟毛の方でもベタつかず重たくならない使いやすいオイルです。

 

 

ホリスティックキュアーズ✨

 

1351793B-400C-4CCD-8FAA-2860992FD3FA

 

ドライヤー、アイロン、コテ

それぞれ極限まで熱ダメージを抑えることができ

使うたびに髪が綺麗になるのでオススメです☆

 

 

正しいケアやお手入れで美髪はつくれる

FB8AF020-68CD-422A-B4B1-A7931613D11D

 

 

シャンプー後のトリートメントのときに

トリートメントがついている状態で毛先を中心にクシを通してあげるだけでも

トリートメントが接着剤のような働きをしてキューティクルを整えてくれる効果があります。

 

日々のお手入れを大事にして

美髪を目指していきましょう✨

 

ハピネス王寺店

 

髪が傷まないストレートアイロン!?ホリスティックキュアストレートアイロン

 

 

LINEで送る
Pocket

TOP

©HAPPINESSS Co,.Ltd